• 1.申請資格
    • 次のいずれかに該当する者。
      (ただし、9月入学予定者又は10月入学の在学者については、 「平成30年4月1日」を「平成29年9月22日」に読み替えること。)

      • ①申請時において本研究科博士後期課程に在籍し、平成30年4月1日以降も引き続き在学する予定の者
      • ②平成30年4月1日に本研究科博士後期課程に入学を予定・志願する者。
        ただし、平成30年4月1日において、休学している者、標準修業年限を超えて在学(休学期間を除く) することとなる者、及び7.に掲げられた除外対象となる他の奨学金等に該当する者を除く。 職に就き給与を受けたまま本研究科に在籍する社会人学生については対象外とする。
  • 2.IST-RA採用予定数・支給月額
    • 採用予定数:若干名(予算の範囲内で採用可能な数)
    • 支給月額  :12,0000円
  • 3.書類受付期間
    • 平成29年5月25日(木)から平成29年6月16日(金)16:00まで
    • (ただし、電気系事務室が閉室されている期間を除く)。
    • 郵送の場合も、平成29年6月16日(金)必着とする。
  • 4.IST-RA受給者の義務
    • IST-RAの受給者となった者は、平成30年春に募集される平成31年度採用分の日本学術振興会特別研究員に必ず申請しなければならない。ただし、平成30年4月から平成31年3月(10月入学者の場合は平成29年9月から平成30年9月)の間に、博士後期課程を修了予定の者を除く。なお、申請を怠った場合には、その時点で本制度の採用を取り消し、給与の返還を求めることがある。また、今後の本制度の募集への申請資格を失うこととなるので、十分注意すること。
  • 5.募集要項&申請書類の書式について
  • 6.その他の詳細につきましては、上記『募集要項.pdf』でご確認下さい。