<本事業の趣旨 >
本プログラムは、東京大学ビジョン2020の卓越研究人材の
育成構想と呼応する取り組みの一つであり、民間寄付を活用した
「リーダー博士人材育成基金」(以下、「育成基金」という。)を
東京大学大学院工学系研究科(以下「本研究科」という。)に在籍する
極めて優秀な博士人材に給付することにより、最先端研究を
リードする研究者育成とイノベーション創出を目指した本格的な
産学連携(国際連携、コンソーシアム研究創出等を含む)の推進を行い、
我が国の研究開発基盤の強化を図ることを目的とする。

募集要項.pdf
※申請に必要な詳細をご確認下さい。

<提出書類等>
申請書.doc
評価書.doc
エッセイ.doc

1.申請資格
申請時において東京大学大学院工学系研究科博士後期課程に在籍している者。
ただし、原則として、採用時において休学している者、並びに7.に
掲げられた除外対象となる他の奨学金等に該当する者を除く。
また、職に就き給与を受けたまま本研究科に在籍する社会人学生
については、対象外とする。

なお、平成30年の春に募集される平成31年度採用分の
日本学術振興会特別研究員(DC2)に必ず申請することを申請の条件とする。

<支給月額及び支給期間(育成基金) >
支給額:  200,000円/月

平成29年10月1日から標準修業年限内での博士学位取得までの期間とする。
※ 上記に加えて、研究費として最大で年間100万円を支給する。
研究費については、採用決定後に別途所定の様式により申請することとし、
審査を経て決定する。

<申請手続 >
(1) 申請方法
①申請は申請時に所属している専攻事務室窓口に直接提出するか、又は
郵送により行うこと。
②郵送により申請する場合は、(2)の「申請書類等」を一括して
角型2号の封筒(A4判が入る大きさ)に入れ、郵便局窓口において
「書留郵便」の手続きをすること。
封筒の表には、「リーダー博士人材育成基金申請書在中」と朱書きすること。
③受付期間
平成30年6月11日(月)から平成30年6月15日(金)16:00まで。
(ただし、電気系事務室が閉室されている期間を除く。)
郵送の場合も、平成30年6月15日(金)必着とする。

(2)申請書類等
①申請書 (様式1)
本研究科所定の様式に所要事項を記入したもの。正1部及び副3部。
②現在の指導教員の評価書 (様式2)
本研究科所定の様式に現在の指導教員が記載し、厳封したもの。
正1部及び副3部。
封筒は角型2号の封筒(A4判が入る大きさ)のものを使い、
封筒の表に、指導教員名と申請者名を表記すること。
③ イノベーション創出を目指した産学連携に関するエッセイ(様式3)
本研究科所定の様式に所要事項を記入したもの。正1部及び副3部。
④成績証明書
大学の学部・修士における成績証明書。正1部及び副3部。
⑤封筒選考
結果送付用として使用するので、角型2号の封筒(A4判が入る大きさ)に
申請者本人のあて名を記入し、120円分の切手を貼ること。